| 9000円以上送料無料 |
LEATHERWOOD BASS EXTRA
LEATHERWOOD BASS EXTRA
LEATHERWOOD BASS EXTRA

LEATHERWOOD BASS EXTRA

$54.00

    Leatherwood Bass & Bass Extra

    BASS EXTRA
    Extra Dry Climate | Extra Cold climate | Darker sound | Massive Presence

    BASS EXTRAは、BASSの特徴にプラスアルファを加え たものです。

    より強いベース、より強い粘り、より強い引っ掛 かり、より深いトーン。
    非常に寒く乾燥した気候や、プレイヤーや演奏する音楽が 強さを必要とする場合など、さらなる粘りが必要とされる シチュエーションのために作られました。

    LEATHERWOOD BASS & BASS EXTRA
    レザーウッド バス & バスエクストラ は、あらゆる奏者、あらゆるスタイル、あらゆる気候に合うように設計されました。 

    2種類のレシピをご用意しています: BASS・BASS EXTRA

    BASS
    Heavy Orchestral | Auditions | Solo | Chamber
    オーケストラ用|オーディション用|ソロ用|室内楽用

    BASSは、弦のノイズを抑え、オーケストラの重奏のために設計されました。すべての気候に対応します。 学生からプロフェッショナルまで、滑らかでベルベットのような感触を弦全体に与え、低音弦には十分な噛みごたえとパワーを与えます。 BASSは、プレイヤーが望む演奏をどんな環境でも叶えてくれます。

    BASS EXTRA
    Extra Dry Climate | Extra Cold climate | Darker sound | Massive Presence
    特に感想した環境|寒い地域|ダーク・サウンド|重厚な存在感

    BASS EXTRAは、BASSの特徴にプラスアルファを加えたものです。より強いベース、より強い粘り、より強い引っ掛かり、より深いトーン。非常に寒く乾燥した気候や、プレイヤーや演奏する音楽が強さを必要とする場合など、さらなる粘りが必要とされるシチュエーションのために作られました。

    ベーシストの意見:

    この松脂は完璧!オーケストラの仕事でもオーディションでも使っていますが、ストレスの多い状況でも、これほど音質が良く、正確なコントロールができたのは初めてです。」 - Andrea, Italy (BASS) 

    「この松脂本当に気に入っています!他のものに比べて、暖かく丸みのある音がしますし、弓全体で弦とのコンタクトが多くなります。また、その効果が長持ちします。最近、2回続けて弾きましたが、塗り直す必要はありませんでした。今まで使ってきた他の松脂よりも絶対に良いと思います。」 - ボリス、オランダ(BASS EXTRA)

     「新しい松脂を使って数週間が経ちました。とにかく最高!巨大で、パワフルで、フォーカスされたトーンを引き出してくれる。私のジャズ志向のスチール弦でも、クリアで、焦点が合っていて、パワフルです。」  - Adam, USA (BASS)

    「安定した確実なパンチが気に入りました!」 - Darija, Vienna (BASS EXTRA)

    「この松脂は、滑らかな感覚とコンタクトで、暖かさを与えてくれる。とても緊張感のあるベースで試したところ、この松脂のおかげでスムーズで暖かみのあるサウンドになりました。」 - Viviane, ベルギー (BASS)

    「この松脂は完璧な柔らかさがあります。ふにゃふにゃしすぎず、硬すぎず、しっかりとしたグリップがあり、オーケストラの演奏に最適です。」 - Giorgio, Italy (BASS) 

    FAQ

    レザーウッドBASSは、パワフルで粘りのあるアタック、大きく広がりのある音色を持ちます。重厚なオーケストラ演奏において、素晴らしい信頼性と耐久性を発揮します。日常使いの信頼できる丈夫な松脂です。

     
    アンバー・レンジの松脂は、より繊細でクリアな音色と、滑らかな感覚を提供します。また、
    レシピの組み合わせを選ぶことで、音色と演奏体験を正確に微調整したいと願う、最も要求が高く洗練された奏者のためのものです

    レザーウッドBASSは、オーケストラの激しい演奏に耐える信頼性と耐久性を備えています。

    アンバー・レンジの方がより煌びやかさや繊細さがありますが、BASSは、丈夫で使いやすく信頼できる松脂です。

    BASS と BASS EXTRA は、温度管理されたコンサート ホールやスタジオで最適に動作するように最適化されています。理想的な温度範囲は摂氏 18 ~ 23 度です。

    気温が 24 度を超えると、松脂が柔らかくなり始め、グリップが失われ、弓の毛にワックスのような感触が生じることがあります。暖かい天候での屋外コンサートには理想的ではないかもしれません。

    寒い天候では、BASS と BASS EXTRA は両方とも良好なパフォーマンスを発揮しますが、手に持つと硬く感じられます。非常に寒くて乾燥した条件では、BASS EXTRA は強力なオーケストラ用松脂としてより優れたパフォーマンスを発揮します。

    もちろんです!アンバー・シリーズの松脂は、すべてのパーセンテージ・グレードで、常に購入可能です。 BASSとBASS EXTRAはアンバー・レンジに取って代わるものではありません。

    BASSとBASS EXTRAはアンバーレンジとは全く異なるレシピを使用しているため、使用感は同じではありませんが、柔らかさという点でアンバーレンジのグレードを比較すると、
    BASSはアンバー・レンジの50%に最も近く
    BASS EXTRAは60%に最も近いです。

    BASSとBASS EXTRAは弦をより強くグリップし、より深い音色に重点を置いています。

    シリコン製の長方形の容器は、ロジンの保存と塗布の容易さを保証します。推奨される方法は、短い角のエッジで短くしっかりとしたストロークから始めてわずかな溝を作り、その後長いストロークで完全に塗布することです。デモンストレーションについては、以下のビデオを参照してください。

    コントラバス用の最高の重いオーケストラ用松脂?!?

    How to Use and Care for Bass Rosin

    <
    トップに戻る

    誰かが購入した

    Product name

    info info